ルイヴィトン ダミエコバルトの財布について これは型押しレザーでは…

ルイヴィトンなら、モノグラムとダミエどちらが、女性に人気ありますか?モノグラムのほうがいかにもヴィトンのイメージがありますが、きゃめるの部分が濃くなるのが気になり、モノグラムが個人的に好きですが、お財布なら変色がないので、いいかなと思います。

私はお財布(小物)の場合はモノグラムもダミエも苦手です。
私にとっては主張が強すぎます。
なので財布ならエピが好きです。
汚れが目立つという意見もありましたが、そんなことありません。
人気があるのはモノグラムでしょうね。
レジに並んでいて見かけない日はありませんから。

2010/9/28 22:17:17

女性にはダミエアズールが人気だと思います。

汚れやすいかな?と思いつつも可愛さでアズールの財布を選びました。
2年以上使ってますがまだまだキレイです。
モノグラムはいかにも!という感じですが、シンプルで女性らしいのはアズールかなというのが私的見解です(笑)>

ルイヴィトンについて!ダミエ グラフィットには何で2つ折りじゃない長財布はないんですか?ダミエ アズールとかにはあるのに。
誰か教えてください。
(^○^)m補足http://m.shopping.yahoo.co.jp/item/fifi/y-vui-212/この形です。

メンズラインだからです。
メンズにはポルトフォイユ・サラやジッピーウォレットは無いのです。
ジッピーウォレットでもヴェルティカル(細身)かオーガナイザー(かなり大きい)ならあります。
前述の方のはオーガナイザーですね。
モノグラムやダミエ、アズールより1.5倍ぐらいは大きいです。
ペンやパスポートも入るそうです。

2011/11/30 21:45:49

アズールのどの形を仰っているのですか?
グラフィットでも長財布はありますよね?

何でかは答えられませんが、ヴィトンの中では、

アズール;レディス用
グラフィット;メンズ用

になっているから、形が違うのだと思いますが。

<補足について>
グラフィット N63077 などがジッピーウォレットです。
開き方が違いますが。グラフィットの方が大きく開きます。>

ルイヴィトン ダミエアズールソフィをお持ちの方使い勝手はどうですか?少し重くはないですか?購入予定です。

kwaiiですよね^^でも、あまり入らないですね。
でもオシャレなので、お出掛けとかで使います。
重くはないですね^^

2016/5/11 14:47:10

ルイヴィトンについて質問なのですが、先日ダミエの長財布を購入しました。
シリアル番号がSP0059となっていたのですが2005年の9月にフランスで作られた本物ということでよろしいのでしょうか?

こんにちは、シリアルナンバーがあるとされていますが中貼りや革の状態はどうですか?ロゴに違和感はないでしょうか?購入もとが正規店なら間違いなく本物ですが他の入手経路の場合偽物の可能性がでてきます。
ネットや非正規店での場合は購入時に『これは本物ですか?』と質問して『本物です』と答えられたらその受け答えを証拠として残しておいてください。
そして正規店にいって確認してもらいましょう、恥ずかしいかもしれませんが質屋などでは100%ではありません。
正規店で確認をしてもらうのが大切です。
どうしても恥ずかしければ質屋を何件かまわってください。
かならず1軒で決めないでください。
もし本物の場合は素敵な買い物をされたとおもいます。
偽物の場合は警察に詐欺として訴えていいと思います。

2017/6/9 00:44:54

2009年5週目製造って事ですが、偽物にも普通に製造ナンバーはあるので製造ナンバー=本物って事ではないです
個人出品のオークション品はかなりの確率で偽物です。>

ルイヴィトンのダミエグラフィット ヴェルティカルを購入しようと思っているのですが、ヴェルティカルはスペイン工房でしか作っていないのですか?

フランス・スペイン・アメリカ・イタリアでも生産はしています。
国内で在庫があるのはスペインとフランス製です。

2012/4/17 10:42:51

ルイヴィトン、ダミエアズールのネヴァーフルMMとハムステッドMM、買うならどちらがいいと思いますか?35歳、子持ちです。
たまに出かける時に使いたいと思います。

こんにちは☆ネヴァーフルを持っていますが、とても使いやすいバッグです!お子さんとのお出かけにも、必要な荷物は十分入るかと思います。
何でもポンポン投げ込める大きさでオススメです。
ハムプステッドは、ゴールドのプレートなどがついていたり、作りが凝っている分、大変重いと聞きます。
お出かけに必要な物を入れると、更に重くなるのではないでしょうか。
ダミエアズールでお探しのようですが、2つの他にも、ソフィや、サリナ、フィジェリなど、新しいバッグが出ていますよ。
時間あればお店へ出向かれてみてもいいですね。
素敵な選択をして下さいね。

2013/3/22 21:45:09

子持ちさんでしたらネヴァーフルMM

おでかけでしたらハムステッドMM

おすすめです☆>

このルイヴィトンのダミエグラフィットの長財布は偽物でしょうか?製造番号は隅々まで探したのですが見つかりませんでした。

お札入れのポケットの角に入っていませんか?偽物にも製造番号は刻印されていますので、その部分だけでは真贋の判断は不可能です。
怪しい個人出品者から購入したものであれば、偽物の可能性が高いかと思います。

2016/6/10 10:26:55

そちらの財布は偽物です。一番上の柄を下記画像の正規品と比較してみて下さい。正規品は必ず柄が左右対称になるように作られています。その財布は、中国で1,300円程度のものです。>それって柄の位置からジッピーウォレットですよね、グラフットにジッピーウォレットは存在しないので偽物です!ジッピー オーガナイザーとしても柄の位置が違うので偽物です ジッピー オーガナイザーの画像と柄の位置を比べて下さい。>

ルイヴィトンの財布「ダミエグラフィット」の偽物の値段っていくらくらいですか?

中国で70元(約1.300円)です。
そういったものを持ち歩いていると周りの人に振り向いて笑われてしまいますよ…。
本物と見分けがつかない位巧妙に作られたスーパーコピーというものはありません。

2015/5/23 10:03:13

こういうおバカさんが、ID非公開のウミです。
早く削除してください。>

ルイヴィトン ダミエコバルトの財布についてこれは型押しレザーではなさそうですが、内側は傷つきやすいでしょうか?

ダミエでも、モノグラムでも表面はビニール素材です。
ダミエ・コバルトの内側は、カウハイドレザーを使用しています。
傷が付きやすいと言えばそうかもしれませんが、でも、そういった事を気にしていたら、どの財布も安心して使えないかと思いますよ…。
傷を気にしないで使った方がいいかと思います。
牛革の種類http://www.rakuten.ne.jp/gold/3df/leather/cow/

2016/1/30 16:06:31

ルイヴィトンのバッグ古いルイヴィトンのバッグでずっとしまったままになっていました。
最近、娘が使いたいと言い出したので出してみたらバッグのうちポケットがべたべたしていて擦ると剥がれて来ます。
古い物なので直ればいいので どこか安く修理して頂ける所 教えて下さい。
バッグは隣県の直営店で購入しましたがルイヴィトンのリペアサービスはとても高いと思うので。
以前、財布の中が剥がれた時に中をみんな取り替えて縫い直す修理になり40000円ほどかかりました。
バッグとなるとかなり もっとかかると思うので質問させていただきました。
アドバイス宜しくお願いします。

ヴィトンのモノグラムやダミエなどの素材は、キャンバスコットンに特殊ビニール加工を施したものなので、それが劣化すると加工に使用していた化学物質(主に接着剤)が変質し、べたつきや汚損の原因となります。
湿気も大敵。
基本的に一般の職人が請け負うバッグの修理は、本革やスエードといったレザー製品になります。
革職人です。
また、布製のバッグの修理であれば、マジックミシンといった衣料品を専門に縫製や修理をするところで受け付けてもらえます。
で、ヴィトンのバッグなんですが。
本革ではない特殊加工の製品のため、革職人が請け負ってくれるかどうかが何とも言えません。
後からのクレームを恐れて、最初から修理を断るケースも多いにあります。
ヴィトンのバッグを弁償してくださいと言われると厄介だからです。
一度、知人がそういったところで(京都の某工房)ヴィトンの古いバッグをリペアしてもらえるところが見つかったと喜んでいたのですが、返ってきたバッグは「偽物ですか?」な感じに。
原因は修理の際に糸をほどいて修理し、直った後に再び縫製する際にそこの工房で使用している糸を使用。
ステッチのピッチ(幅)も、糸の色も違うものですから違和感しかなかったようです。
費用はヴィトンの見積もりの半額でしたが、お値段なりというところでしょうか。
半額でも結構な金額だったらしいので、どうせなら、最初からヴィトンのリペアサービスにすれば良かったと嘆いていましたよ。
請け負ってくれるところが腕がいいかどうかは謎。
むしろ、何でも請け負うところほど暇があるということですから、怪しいと思っています。
バッグのクリーニングとリペアは全然別物なので、シミ抜きやクリーニングならヴィトン以外のお店でも、ほとんど大丈夫なのですが、修理そのものになると考え物です。

2016/5/19 09:14:52

https://leather-reform.com/>